お金借りるパート・アルバイト

\パート・アルバイトの借入なら/

トップページ > 佐賀県

今日中にお金がないと困る…
バイト給料日までもたない…
パートでも借りれるローンはある?


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、佐賀県内で急ぎでお金が必要なパート・アルバイトの方のために、安心して借りれる所をご紹介しています。(※最短1時間融資)

パート・アルバイトがお金借りるなら大手の消費者金融がおすすめ

正社員と比べると収入が少ないために、パートやアルバイトだと借りられないと思っている方が多いと思います。

ですが、実際には収入の多い少ないは関係なく、大切なのは「安定した収入があること」なんです。

パート・アルバイトとして働き、毎月一定の収入がある方であれば、返済能力があると判断されるという事です。

もちろんパート・アルバイトでもお金が借りれると言っても、正社員や公務員の方と比べると借入限度額はそれほど多くないのが現実です。

ですが、どんな借入先を選んだとしても収入に見合った金額しか借り入れできないので、こればかりは仕方のないことかと思います。

銀行カードローンは審査が厳しい?迷ったら消費者金融へ

銀行カードローンだと低金利で借り入れできるため、迷わず申し込みたいところですが、低金利ゆえに審査が厳しくなっているのがデメリットです。

特に収入の少ないパート・アルバイトの方の場合は、少額融資であっても審査に通る可能性が低いようです。

また、審査が厳しいことから銀行融資は時間がかかるケースが多く、急ぎでお金を借りたい方にはおすすめできません。

即日融資も可能なカードローンをお探しなら、大手の消費者金融の利用を検討してみてはいかがでしょうか。審査が早いうえに安心して借りれると評判なので、パート・アルバイトの方にもおすすめです。

パート・アルバイトの方が
\お金借りるならココ!/

24時間365日土日も借入OK
PC・スマホから申込み可能
実質年率4.5%~17.8%
限度額1万円~500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
収入証明書原則不要※借入総額により収入証明書類(源泉徴収票など)が必要
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • 担保・保証人なしで借りれる
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • スマホなら専用アプリが便利
  • 大手カードローン会社で安心

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など

【収入証明書類】

  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書
  • 課税証明書 など
最短即日で振込融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書原則不要※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票など)が必要
  • 初回は最大30日間利息0円
  • 今日中に借りれる
  • 担保・保証人なしで借りれる
  • Web完結で契約手続き可能
  • PC・スマホで申し込みOK

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など

【収入証明書類】

  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書(第一表) など
来店不要で最短融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書原則不要※お借り入れ合計額により収入証明書類(源泉徴収票など)が必要
  • 初回は最大30日間利息0円
  • 今日中に借りれる
  • 担保・保証人なしで借りれる
  • Webですべての手続き完了

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

【収入証明書類】

  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書 など

まとめ

こちらでは、パート・アルバイト勤務の方でも安心して借りれる借入先をご紹介しました。

大手の消費者金融会社であれば、雇用形態を気にすることなくお金を借り入れることが出来るので、急な出費にもすぐに対応することができるのがメリットです。

ただし、他社ローンをご利用中の方に関しては、審査に通る確率はどうしても低くなってしまいます。

もしも申し込みを検討中のカードローン会社がある場合には、まずは公式サイトで用意されている仮審査を受けてみてはいかがでしょうか。審査に通るかどうかの目安になりますよ。

佐賀県の方向けパート・アルバイトによくあるQ&A

こちらでは、パート・アルバイトの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければカードローン申込前の参考にしてみてください。

Q. パート勤務の私がカードローンに申し込んだら限度額はいくらになりますか?

A. 原則として融資を受けられるのは年収の3分の1までとなっています。

パート・アルバイトに関わらず正社員の方でも、賃金業法により利用可能限度額は年収の3分の1までと決められています。

よって、パート勤めの方は現在の年収の3分の1以下の限度額になるのではないでしょうか。

具体的な限度額については、実際に審査を受けてみなければ分かりませんので、気になる方は公式サイトにある仮審査を受けてみてはいかがでしょうか。

Q. カードローンでお金を借りたいんですが、バイト始めたばかりでも借りれますか?

A. 勤続年数が長い方が審査においては有利とされていますが、在籍確認が取れれば問題ありません。

カードローン審査において勤続年数1年未満の場合は審査に通りづらいと言われますが、審査基準として明確な勤続年数を記載している金融機関はどこにもありません。

安定した収入があること、年齢制限を申込条件としている所が多いため、バイト始めたばかりの方が申し込みしてみる価値は十分にあると思われます。

ただし、バイト始めたばかりの方でもすでに他社でローンを組んでいたり、クレジットカードの利用実績に問題があるといった場合には、勤続年数に関わらず審査落ちの可能性が高くなってしまいます。

ですが、逆に言えばカードローンの利用が初めてでなおかつクレジットカードの利用実績も良好であれば、問題なく審査に通過すると思われます。

Q. パート勤務の私でも即日で融資してもらえますか?

A. はい。パート・アルバイト勤務の方でも最短でご融資してもらえます。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルなら審査が早いと評判です。

パソコンやスマホからWeb申し込みも出来るので、申し込みから借り入れまでの手続きも早いのでおすすめです。(※最短1時間融資)

お急ぎの方はあらかじめ必要書類を準備しておき、Webから申し込みすることをおすすめします。

おもな必要書類は以下の通りです。それぞれ以下のうちいずれか1点を提出する流れになります。

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 公的証明書類
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など

【収入証明書類】

  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 課税証明書
  • 住民税額決定通知書
  • 確定申告書の控えのコピー など

なお、金融機関ごとに収入証明書類として認められる書類は異なります。あらかじめ公式サイトで確認しておくようにして下さい。

パート・アルバイト向け基礎知識コラム

クレジットカードの機能にはショッピングとパート・アルバイトでも借りれるカードローンがありますが、ローンカードの中にはクレジットカード機能がついているものがあり、便利です。

どのカードにもあらかじめ借りることの出来る総額が登録されており、無職であれば一家の収入の、職を持っていれば年間の収入の3分の1を超えることは許されない、総借入額の規制を定めた法律が施行されたことがあります。
総量というからにはそれは1件1件のカードごとの決まりということはあり得ず、本人名義のカードなら、すべてを含めねばならず、会社が違ってもすべてを合算し、ということで、使える金額に影響が出ています。知っていても知らなくても、総額に影響はありませんが、把握しておくことが必要です。
パート・アルバイトの方にはプロミスをはじめ、アコムやアイフルといった知名度の高い消費者金融の利用をおすすめします。例えば、他の数枚のカードで合計50万円借りていて、一度も返済していない場合、定義された年収の3分の1の金額から、すでに借り入れ済みの50万円を差し引いた金額こそが、いつでも計算できるので安心ですね。

自営業者などでは、この総量規制で資金繰りの苦労が増していますが、大きく借り越す心配はないので堅実にやっていく分には良い法律と言っていいかもしれません。


社会人ともなると、円滑な人間関係のために、頻繁にお酒の席に出る必要があったり、なにかしらの催事の度に出費がかさみ、借金をしなければいけなくなる時があると思います。



親類や友人の中から融資してもらう相手を探すとなっても、そう簡単なことではありませんし、それまで築いてきた関係性が壊れてしまうかもしれません。



でも、金融機関が提供しているキャッシングサービスを利用すれば、借金を秘密にしたままお金を借りられるので、心強いです。


パート・アルバイトの方にはプロミスをはじめ、アコムやアイフルといった知名度の高い消費者金融の利用をおすすめします。



返済の目途が立っているのなら、賢くパート・アルバイトでも借りれるカードローンを使ってみてはいかがでしょうか。
学生でバイトをしていないけれどお金を借りたい、と言う場合、残念ながらキャッシングの審査で落ちてしまいます。返済能力の有無がパート・アルバイトでも借りれるカードローンサービスでは最重要視されるためです。


ただ、現状としてアルバイトしていると偽って申込している学生も多いことは事実です。
バイト先に電話してまで確認する業者は、ほとんどありませんし、収入証明書の提出も不要なので、誤魔化しやすいという背景があるからでしょう。
収入の少ないパート・アルバイトの方がお金を借りるなら、即日融資も可能な大手有名な消費者金融を選ぶのが安心安全に借りれる方法になります。けれども、審査を通過できたとして、返済の当てもないのに借金をすれば、結果的に自分の首を絞めることになります。

ある程度まとまった金額を用意しようと思った時には、キャッシングを活用してみてはいかがでしょうか。必要書類の記入や免許証の送信など、申し込み手続きを行ってこれといって審査で問題がなければ、業者によっては当日中にキャッシングが利用できます。
専用のATMでしか借入返済できない業者もありますが、大手の有名な消費者金融では、近くの銀行やコンビニに設置されているATMから借入返済ができますので、とても便利です。
いちいち営業時間を調べる必要もなく、ご自身の都合に合わせて利用できるほか、周囲の目を気にする必要もありません。キャッシングカードをすぐに手に入れたい場合、お近くの自動契約機を使って手続きするのが一番です。自動契約機は夜間でも申し込みを受け付けていますから、仕事や家庭の都合で日中は時間をつくれないという場合でも使いやすいハズです。

事前にネットで申込み、審査を済ませている場合には、もっとスムーズにカードを入手できます。
自動契約機で手続きすれば、その場でカードを受け取れますし、自動契約機の隣に置かれたATMを使えば、発行されたカードでキャッシングできます。

パート・アルバイトでも借りれるカードローンは生活費が不足した時に使うことも可能です。少額のお金を借りて、生活費として使うことも一つの手です。

パート・アルバイトの方にはプロミスをはじめ、アコムやアイフルといった知名度の高い消費者金融の利用をおすすめします。

手元にお金が入ってすぐに返済すればいいので、簡単に利用出来る方法でもあります。どうしてもお金が必要になったら借りるという方法も計算に入れてください。
専門学校の寮にいた頃、ド貧乏を経験しました。1ヶ月分の学食チケット(3食?90日分)を失くしたんです。
転売する奴がいるので紛失しても再発行は効きません。実家暮らしでない自分には痛い金額ですが、親にも言えず、キャッシングを使おうかと思ったことがあります。
ただ、学生なので親に連絡がいくような気もしたし、断られたら恥ずかしいというのもあって、借りなかったです。

バイトしていても手一杯の状況でしたから、それでは到底、返済できませんよね。
いまだから言えることですが、自分が臆病で良かったのかなと思います。



当時は本当に何もわからなかったんですね。
キャッシングを利用する上で注意しなければいけないのは、返済期日に遅れる延滞です。遅延損害金が加算されるため、負担が増えますし、延滞を繰り返すと金融機関のブラックリストに載ってしまうと利用停止や新規契約不能という困った事態に陥ってしまいます。


ネット銀行による振込や年中無休のコンビニのATMなど、返済環境は整っていますので、現実的な返済方法を選び、無理な計画は立てないようにしましょう。
延滞の許容範囲はどのくらいかと考えるより、まず、延滞しないことを頭の片隅にしっかりとどめるようにしてください。

職場への電話連絡(在籍確認)なしに借りられるカードローンはないのかとよく聞かれますが、本人確認の手段として在籍確認は欠くことができないもののようです。多くは個人名を名乗ってくれますが、それでも心配という人のために、勤務先への電話確認を省略できるところもあります。三井住友系のプロミス、三菱系のモビットといった銀行がバックにある会社の場合、指定された銀行と取引がある(口座がある)人や、勤務先名のある保険証、給料明細書などを提出すると、『電話連絡なし』で大丈夫です。それでも状況次第で提出書類が変わったりするので、確認してみると安心ですね。
また、一般的には「在籍確認あり」のほうが高額融資可能なので、必要に応じて電話のかけかたを工夫してもらうのもいいでしょう。


それほど使いすぎたつもりもないのに、クレジットカードの利用明細を見てその金額にびっくりしてしまいました。支払日になっても、とても用意できる金額ではなかったので、慌てふためいてしまって、キャッシングでその場をしのいだのですが、ショッピングとキャッシングの返済が支払い能力の限界をはるかに超えてしまったのです。

そのまま勤め続けていてもお金の問題は解決しないので一旦会社を辞め、退職金で返すしかないと覚悟を決めたのですが、両親に猛反対されて退職を思い留まり、両親に援助してもらうことになりました。


簡単に右から左へ用意できるような金額でなく、ざっと計算しても5百万円近くになりましたが、コツコツためていたお金を出させることになってしまいました。
いくら親子とはいえ感謝してもし切れませんが、けじめとして、借用書を渡し、返済計画もその都度伝えながら、生き方を改めることで会社を退職せずに済んだので、返済をしながらでもきちんと暮らしてゆくことが出来ます。

佐賀県の方向けカードローンお役立ち情報

パート・アルバイトの方には
\最短で借りれるプロミス!/

佐賀県で今すぐお金を借りるなら